不当解雇、残業代請求の相談は03-5293-1775まで
不当解雇、残業代請求の相談は03-5293-1775まで 不当解雇、残業代請求の相談は03-5293-1775まで
インターネットでの相談受付は24時間受付中
不当解雇、残業代請求のお問い合わせはこちら

残業代請求についてお悩みの方へ

2年以上前からサービス残業をしている方へ

残業代を請求できる権利は、賃金の支払日から2年で時効により消滅してしまいます。2年以上前からサービス残業をしている方は、なるべく早めに請求をすることをお勧めします。時効が間近に迫っている方は、すぐにご相談下さい。

»サービス残業の解決ポイント

タイムカード等がない方へ

残業代を請求するには、労働者が残業をしたことを立証するための証拠を提出しなければなりません。タイムカード等の客観的な証拠が揃っていることが望ましいですが、ない場合にも請求が認められることがあります。手元の証拠により請求が認められるかどうかの見通しを確認したい方はご相談下さい。

»タイムカード等がない場合の解決ポイント